昨年、思い切ってインプラント治療を受けました。
もっと前からかかりつけの士会に進められていたのですが、費用の事を思うとなかなか踏み切れずにいたのです。
ですが、その時入れていたブリッジはどうも調子が悪く、食べる楽しみが半減していたこともあり、主人がやってみろと言ってくれたのです。
幸い主治医はインプラント治療を積極的に行っている歯科医でしたので、安心して任せる事が出来ました。
どのような治療をするのか、費用や期間はどのくらいかかるのかなど丁寧にカウンセリングをしてくださり、不安も払しょくする事が出来ました。
外科的手術があったり、費用が高額だったり、長期にわたって治療を行わなければならないなど、大変なことも多い治療です。
ですから、信頼できる医師のもとで行うと言うのは大切だと実感しました。
治療が終わった今では、毎日の食事が本当に快適です。
自分の歯でかむ喜びと言うのは、歯を失った経験のあるものにしか分からないかもしれません。