最近ではインプラントをやり始める人が多くなりました、一昔前でしたら一本歯を失ってしまったら、もう元に戻ることはないとあきらめてしまい、歯が一本ない生活を送ることもありました。
でも歯が1本ないと本当にバランスが悪いですね、何かものを食べたい時に思いきり噛みつくことができてもバランスよく噛み砕くことができないですし、それに歯を食いしばって何かスポーツや力作業をするときに歯を噛むことによって力のバランスを調節することだってできるのです。
歯が1本なくなってしまうと思うようにバランスを取ることができなくなったりするので、歯を1本でも失ってはいけない理由がよくわかりました。
それとインプラント値段を調べているうちに症状によって値段が異なることが分かりました。
奥歯一歯欠損の場合でしたら安いインプラントを使って歯を1本蘇らせると14万円かかります、そして奥歯が二本失ってしまうとその倍かかることがわかりました。
そして前歯1本がなくなってしまうとツーピースのインプラントを使用することになりますので値段は奥歯よりも少しだけ高い目になりますので23万円かかります。
奥歯か前歯かでインプラント治療の値段がここまで変わるとは思わなかったですね、歯を1本再生させるのって本当に大変ですし治療費も相当かかることがわかりました。
そして交通事故等で全ての歯を失ってもインプラントの技術で歯を蘇らせることができます、顎の骨のある部分に傾斜をつけてピンポイントで4本埋め込んで、10~12本の人工歯で支えることで歯を綺麗によみがえらせることができます。
上下歯をすれば400万円かかることがわかりました。
本当に症状によって違いますので、インプラント治療を受けられる方は絶対に歯科クリニックからわかりやすいように説明を受けてからのほうが気持ちよく治療に臨むことができるのではないかな?
それにしても症状でここまで値段の差が出るとは思わなかったです。